通話無料

0120-050-085

LINE 無料
お見積り
お問合せ

リフォーム費用の目安( Price )

気になるリフォーム費用の目安をご紹介。
工事をまとめると施工費が節約できます。

リフォームにおいて最も気になるのは、やはり費用に関することです。ここでは、各スペースごとの代表的なお悩みから、その工事内容とリフォーム費用の目安をご紹介いたします。

Kitchenキッチンの場合

  • Cace.1

    位置はそのままでキッチンの設備を入れ替えたい

    リフォーム解説

    工期2日間

    位置を変えなければ配管などの工事費が最小限ですむので割安です。ただし同時に内装を変更する場合は、記載金額に加えて、広さに応じた追加費用が必要です。

    費用の目安
    材料費65万円
    +
    工事費25万円
    =
    合計90万円
  • Cace.2

    備え付けの吊戸棚をなくしてオープンにしたい

    リフォーム解説

    工期4日間

    吊戸を撤去することで、リビングやダイニングを見渡せるようになり、家族との会話を楽しみながら料理を楽しむことができます。同時に内装を変更する必要がありますので、記載金額に加えて、広さに応じた追加費用が必要です。

    費用の目安
    材料費70万円
    +
    工事費40万円
    =
    合計110万円
  • Cace.3

    コンロを新しくしたい

    リフォーム解説

    工期1日間

    キッチンに埋め込まれたビルトインコンロだけを交換することができます。コンロの天板には60cmと75cmのものがあり、もし現在お使いのサイズから大きくしたくても、消防法の観点からレンジフードの幅以上は大きくできません。

    費用の目安
    材料費10万円
    +
    工事費4万円
    =
    合計14万円
  • Cace.4

    レンジフードを新しくしたい

    リフォーム解説

    工期1日間

    レンジフードやファンの形状など様々なので、設置場所や換気範囲の応じたものを選びましょう。また消防法によりレンジフードは、コンロ天板の幅以上のものを設置しなければなりません。+15cmのレンジフードにすると、より排気効率が向上します。

    費用の目安
    材料費10万円
    +
    工事費4万円
    =
    合計14万円
  • Cace.5

    キッチンの水栓(蛇口)を新しくしたい

    リフォーム解説

    工期1日間

    様々な水栓の形状があるので、設置場所や使い方に応じたものを選びましょう。

    費用の目安
    材料費3万円
    +
    工事費3万円
    =
    合計6万円
  • Cace.6

    ビルトイン食洗機のみを交換したい

    リフォーム解説

    工期1日間

    システムキッチンにすでに食洗機が埋め込まれている場合、位置を変えなければ配管などの工事費が最小限ですむので割安です。

    費用の目安
    材料費14万円
    +
    工事費4万円
    =
    合計18万円
  • Cace.7

    今あるキッチンにビルトイン食洗機を新たに入れたい

    リフォーム解説

    工期1~2日間

    食洗機が設置可能な寸法のキッチンであれば後付けが可能です。しかし設置するにあたり排水管や給電など設備が整っていない場合、追加費用が必要となります。

    費用の目安
    材料費14万円
    +
    工事費8万円
    =
    合計22万円

Washroom洗面の場合

  • Cace.1

    洗面化粧台を新しくしたい

    リフォーム解説

    工期1日間

    収納量、サイズによってさまざまな種類があります。洗面台単体を取り替えるだけなら工事費は安くすみますが、同時に内装を新しくする場合は、記載金額に加えて、広さに応じた追加費用が必要です。

    費用の目安
    材料費20万円
    +
    工事費4万円
    =
    合計24万円
  • Cace.2

    オリジナルの洗面化粧台を作りたい

    リフォーム解説

    工期3日間

    ボウルや水栓の素材、デザイン、サイズなど自由に決められます。内装を含めてオーダーメイドで設計しますので、じっくりと打合せする必要があります。

    費用の目安
    材料費25万円
    +
    工事費10万円
    =
    合計35万円
  • Cace.3

    洗面室と換気扇を一緒に新しくしたい

    リフォーム解説

    工期3日間

    洗面室の内装をリフォームする際に、換気扇交換も同時に行うことで配管工事などの共通する施工費を安くすませることができます。

    費用の目安
    材料費22万円
    +
    工事費5万円
    =
    合計27万円

Bathroomお風呂の場合

  • Cace.1

    ユニットバスを新しくしたい

    リフォーム解説

    工期1~2日間

    古くなったユニットバスを撤去し、そのスペースに新しいユニットバスを設置して配管接続を行います。洗面室との間のドア枠も交換する必要がありますので洗面室の内装貼替えを一緒に変更するケースが多いです。費用は商品グレードによって大きく左右されます。

    費用の目安
    材料費55万円
    +
    工事費25万円
    =
    合計80万円
  • Cace.2

    壁や床がタイルの浴室をユニットバスに変えたい

    リフォーム解説

    工期2~3日間

    古いマンションによくある壁や床がタイルになっている浴室を在来工法といいます。在来工法からユニットバスにすることで手入れがしやすくなり、断熱性能が上がります。しかしタイルを剥がしますので騒音が激しく、工期がかかります。

    費用の目安
    材料費60万円
    +
    工事費40万円
    =
    合計100万円
  • Cace.3

    洗面室とユニットバスを一緒にリフォームしたい

    リフォーム解説

    工期3日間

    ユニットバス交換の際、洗面室との間のドア枠も交換する必要がありますので、洗面室も一緒にリフォームすると効率的&お得です。

    費用の目安
    材料費75万円
    +
    工事費27万円
    =
    合計102万円
  • Cace.4

    ガス給湯器もしくは電気温水器を交換したい

    リフォーム解説

    工期1日間

    使用年数にもよりますが、少しでも不具合を感じた場合は早めに交換を検討しましょう。特に冬場は突然壊れてしまうと、大変ご不便になります。ガスか電気、さらに追い焚き機能の有無によって価格が異なります。

    費用の目安
    材料費10万円
    +
    工事費5万円
    =
    合計15万円
  • Cace.5

    ユニットバスと給湯器を一緒に交換したい

    リフォーム解説

    工期1~2日間

    ユニットバスと給湯器は別々に交換することも可能ですが、同時に施工することで配管工事などの共通する施工費を安くすませることができます。

    費用の目安
    材料費65万円
    +
    工事費28万円
    =
    合計93万円

Toiletトイレの場合

  • Cace.1

    便器の交換と内装も一新したい

    リフォーム解説

    工期1日間

    工期1日の中で朝に便器を撤去し、内装を貼替えて夕方に新しい便器を設置しますのでトイレは夕方以降に使えます。最近は節水便器が主流で、古い便器の約半分の水量で排水できます。

    費用の目安
    材料費18万円
    +
    工事費4万円
    =
    合計22万円
  • Cace.2

    タンクレスの便器に交換したい

    リフォーム解説

    工期1日間

    タンクが無いので手入れがしやすく、トイレ内がすっきりします。しかし手洗いが無いので別に手洗い器を取り付ける必要があります。

    費用の目安
    材料費30万円
    +
    工事費5万円
    =
    合計35万円
  • Cace.3

    トイレと換気扇を一緒に新しくしたい

    リフォーム解説

    工期1日間

    トイレの内装をリフォームする際に、換気扇交換も同時に行うことで配管工事などの共通する施工費を安くすませることができます。

    費用の目安
    材料費20万円
    +
    工事費5万円
    =
    合計25万円

お気軽にお問合せください( Contact )

リフォームについての疑問や質問などお気軽にお問合せください。

お電話でのお問合せ

通話無料

0120-050-085

営業時間 10:00〜18:00/
(日・祝・GW・年末年始除く)

無料お見積りはコチラ

お問合せはコチラ