ご利用案内

きがえる水工房の水まわりリフォームを、よりスムーズにご利用いただくために
リフォーム完了までの流れのほか、注意しておきたいポイントなどをまとめました。

スムーズなリフォームが叶う
寸法の実測と写真撮影法

リフォームの可否や使い勝手を左右するのは、寸法の実測とともに写真の撮影が欠かせません。
必要な箇所を確実に撮影できるように、場所ごとに撮影のポイントをご紹介します!

お風呂リフォームの場合

浴室全体の写真のほか、マンションの場合は天井に梁がありますので、天井の写真も必須です。
換気扇の有無がわかる写真、脱衣所から浴室に入る際の段差が確認できる写真も撮影をお願いします。
換気扇が浴室の他に洗面室、トイレ室と連動しているのかどうか事前に教えて頂けると工事がスムーズに進みます。

浴室全体が写るように撮影してください。

閉じる

梁があるかどうか、換気扇の形状はどうか確認しますので、天井全体が写るように撮影してください。

閉じる

ドア枠と床下の状態を確認しますので、床下が写るように撮影してください。

閉じる

ドア枠と天井の収まりを確認しますので、天井が写るように撮影してください。

閉じる

寸法の測り方

お風呂のサイズを測る際には、①浴室の幅と②浴室の奥行きの2辺の長さと高さを測りましょう。
お風呂は内形寸法なので、浴室内からサイズを測ることができます。
また、浴槽・窓・ドアなどのサイズもあらかじめ測っておくと、商品選びがスムーズに進みます。
ユニットバスのサイズ表示は、各メーカーともに1216・1616・1620・1625など、10㎝単位の数字で表されます。これは浴室の内径の幅と奥行きを略して表したものです。幅120㎝×奥行き160㎝のスペースのものを1216と表現しています。

キッチンリフォームの場合

キッチンリフォームするには、現在使用しているキッチンのサイズを把握することが大切です。
幅や高さがわかる正面からの写真のほか、床下、側面のわかるサイドからの写真の撮影もお願いします。
マンションの場合は天井に梁がありますので、天井の写真も撮影をお願いします。

梁があるかどうか確認しますので、天井と収納が写るように撮影してください。

閉じる

キッチンの側面が分かる様に撮影してください。
両サイド側面がある場合は両サイドから撮影するようにしてください。

閉じる

キッチンの幅や高さがわかる様に正面からの写真を撮影してください。

閉じる

キッチンの床下が分かる様に撮影してください。

閉じる

寸法の測り方

キッチンリフォームでは、①キッチンの幅、②高さ、③奥行きの採寸が必要です。
きがえる水工房ではキッチンの標準取扱い商品(型タイプ)をI 型としておりますので、現在使用しているキッチンの幅を知っておくことが大切です。

洗面台リフォームの場合

化粧台の幅や高さがわかる正面からの写真のほか、床下、側面のわかるサイドからの写真の撮影もお願いします。
マンションの場合は天井に梁がありますので、天井の写真も撮影をお願いします。

化粧台の幅や高さがわかる様に正面からの写真を撮影してください。
室内が狭く難しい場合は上記の全体が分かる写真を撮影してください。

閉じる

洗面台の床下、側面が分かる様に撮影してください。

閉じる

梁があるかどうか確認しますので、天井と収納が写るように撮影してください。

閉じる

扉を開いて排水管の状況を撮影してください。

閉じる

寸法の測り方

洗面台リフォームでは、洗面台の①横幅、②高さ、③奥行きの採寸が必要です。
きがえる水工房では幅750mm を標準サイズとしております。高さの標準サイズは1900mm ですが、天井の高さによって異なりますのでご確認ください。また、マンションの場合は天井に梁がある場合もありますので注意してください。

トイレリフォームの場合

トイレ全体の写真のほか、排水管の形状、位置を確認する為、便器の背後面を撮影してください。
一般的に便器側面の下側に製品番号ラベルが貼られていますので、そちらの写真の撮影をお願いします。
また、トイレ内のコンセントの有無や位置が確認できる写真やトイレのドアが内向きか外向きか、入り口に段差がないかが確認できる写真があれば工事がスムーズに進みます。

トイレ全体の写真を撮影してください。

閉じる

便器の背後面の排水管の形状、位置を撮影してください。

閉じる

便器側面の下側に貼ってある品番ラベルを撮影してください。

閉じる

寸法の測り方

トイレリフォームでは、①本体の幅、②本体から扉までの幅、③間口の採寸が必要です。
便器と便座の組合せで用途も様々なトイレ。空間サイズによっては選べる便器も限定されます。
トイレ本体の幅にプラスして40cm~50cm の空間は最低でも必要になります。


PAGE TOP